さいとう動物病院富岡総合医療センター 年中無休 夜11時まで

年中無休|23時まで受付|CT完備

病院紹介

病院紹介

”誠実に、どうぶつの命と人の暮らしに寄り添う”

家族の一員である大切なペットのため、ご家族さまが安心して診療に望めるよう、気軽に立ち寄れ、相談できる、そんな動物病院をこれからも目指していきます。

当院は、年末年始を除き、基本的に休診日を設けておりません犬猫総合診療の病院として、一般診療予防診療・専門外来に力を入れています。

また、2020年7月からは夜間救急診療(夜11時まで)も開始しており、夜中に急な病気やケガにみまわれた際も症状や状態の確認、治療が可能です。

どうぞお気軽にご相談ください。

院長 齊藤 高行

はじめての飼い主さまへ

動物は大切な家族の一員です

大事な家族の一員であるペットたちは言葉が話せません。
飼い主である皆さまがいち早く動物の病気に気づき対処するしかありません。
「いつもと様子がおかしい」など、少しでも気になる事がありましたらお気軽にご相談ください 。

はじめての飼い主さまは、

ご来院いただきましたら受付で問診票をお渡ししますのでご記入をお願いいたします。

急患と思われる方は、

ご遠慮なくお申し出ください。病状が緊急の場合には、獣医師が判断しすぐに診察を行います。

新型コロナウイルス感染拡大予防のお願い

  • 発熱(37.5℃以上)や体調不良の際は来院をお控えください。
  • 極力少人数での来院をお願いします。
  • 到着しましたら、玄関口の手指消毒液をご利用ください。
  • 院内では飛沫拡散防止処置(マスク着用など)をお願いします。
  • 受付後、診察の時間まで待合ラウンジまたはお車の中でお待ちいただくことができます。駐車場内でお待ちになる場合は、お呼び出し用ブザーをお渡しします。ブザーが鳴りましたら受付までお戻りください。

待合ラウンジの様子

病院の特長

2021年7月にリニューアルOPENしました!

〜医療〜

ホスピタリティを重視した一次診療

医療とは、“人と人”との信頼のもと行われるものです。そのため、そこにはホスピタリティ(おもてなしの心) 、寄り添う気持ちが不可欠です。
たいせつな命を守るだけでなく、飼い主さまひとりひとりに向けて心のこもった診療を提供することを私たちは第一と考えています。当院は飼い主さまに寄り添う一次診療病院として、ホスピタリティと皆さまとのコミュニケーションを大切にし続けます。
どんな些細なことでも構いません。何か気になるところがございましたら、気軽にお問い合せ、お立ち寄りください。常勤獣医師の6名が、皆さまとその大切なご家族に安心の治療を提供いたします。

二次診療分野もカバーした診療体制

外科・内科・循環器科・腫瘍科・皮膚科・麻酔科・東洋医療科など、各科で専門(認定)資格を有する非常勤獣医師陣が月に数回来院し、特別診療を行います。
一次診療の枠を超えるような症状が疑われる場合でも、そのような各分野に精通したスペシャリスト獣医師たちが、より深い範囲まで治療のご相談を受付できる環境を整えています。特別診療をご希望される場合は、まずは当院の一次診療を受診の上ご相談ください。

夜間救急診療

当院は、地域の皆様がより安心してペットを飼える環境を整えていきたいと考えております。そのような想いから、新たに“富岡夜間救急病院”の名称で、夜間救急診療サービスを開始しました。「仕事から帰宅したらなんだか苦しそうにしている」、「誤っておもちゃを飲み込んでしまった」など、皆さまの大切なペットたちの日常に何か緊急事態が起こった際も最大限対応のできる病院であるよう、スタッフ一丸となってその体制づくりに努めております。現在は夜11時まで受付しております。診察日など、詳しくは夜間診療ページをご確認ください。

〜施設〜

5部屋(最大7部屋)の診察室を完備

動物病院施設の中でも有数規模となる、5部屋(最大7部屋)の診察室を確保しております。
これは、特に春や秋の健康診断・予防のシーズン時などに起こる慢性的な混雑を緩和し、お待たせによる皆さまの不安や負担を少しでも軽減できますよう考慮して完備したものです。もちろん、ホスピタリティを重視した診療に変わりはございません。診察の時間は適切に確保することで、納得のいく丁寧な診療を実現します。

2頭同時に手術可能な手術室

2頭同時に手術可能な完全独立タイプの手術室を完備しています。
これにより、緊急の処置が必要となる救急症例などにも幅広く対応します。
また、室内には新たにCアーム(手術中に内部の骨や臓器、血管などを観察するためのX線透視装置)を導入しました。
360°あらゆる角度からリアルタイム映像で手術部位を確認できることで、手術の正確性・安全性をより確かなものにします。
手術の実績や症例につきましては、こちらもご覧ください。

明るく開放的な待合ラウンジ

“ラウンジ”という名称の通り、快適な待合空間づくりを常に心がけています。 床面積22帖を占めるL字型の設計で、お連れいただいた大切なペットたちと一緒にゆったりとお待ちいただけます。
また、この広さは、普段馴れない他の動物たちとの接触をご心配される特に猫の飼い主さまにも最大限配慮をした構造です。 
院内には医療用空気清浄装置を複数台完備し、新型コロナウイルス(COVID-19)対策も施してあります。

富岡ICからもアクセス良好な好立地

当院は富岡バイパス国道254号沿いに位置し、富岡ICからはお車で8分東富岡駅からは徒歩2分の好立地です。
地域にお住まいの皆さまはもちろん、遠方から来院の皆さまにもアクセスしやすい立地となっております。
駐車場は、最大50~55台(第二駐車場あり)まで駐車可能です。

〜サービス〜

病院に併設した安心丁寧なトリミングサロン

“トリミングサロンアロマ”は、皮膚や耳など、体の健康状態を丁寧に診察してから施術を行う、動物病院ならではの安心のトリミングを提供いたします。
皆さまのご愛犬をよりかわいく、かっこよくカットするだけでなく、その子の健康を守るために清潔さを保ち、飼い主さまが日々の中でお手入れをしやすくなるためのトリミングを目指しています。
まだトリミングに不慣れな子犬や、体力などに不安をお持ちの老犬もどうぞご相談ください。「段階を踏んで」、「休憩を入れながら」など、その子にとりまして最適な進め方を一緒に考案させていただきます。料金等詳細につきましては、こちらをご覧ください

愛犬との豊かで幸せな暮らしを実現するしつけ教室


「ワンちゃんと楽しく暮らしたい!そう思って犬を飼い始めたのに…」理想と現実のギャップに悩んだことはありませんか?
当院の主催するしつけ教室は、おすわりやふせではなく、人や他の仔犬たちと出会い、遊び、学び、仔犬たちの心を豊かにしていき、人間社会の中で幸せいっぱいに暮らしていくための体験をみんなで共有する遊び場です。愛犬たちの習性を知って、楽しくしつけをしましょう。怒ってばかりでは、犬も人もいやになってしまいます。ワンちゃんにやる気を起こさせ、人も犬も楽しくルールやマナーを学び、一緒に幸せになるための社会性を育んでいきましょう。

院内見取り図

首輪・リードについて

ワンちゃんについては、待合室・診察室での首輪、リードの着用をお願いしております。

241959

いつもはおとなしい動物でも場所がかわったり、違う動物と会うことで突然興奮したり、攻撃的になったりします。

必ず小型犬・ネコはケージに入れてきていただきたいと思います。 中型犬・大型犬は首輪・胴輪を付けてリードを短く持って待合室でお待ち願います。

特に興奮する可能性が高い猫ちゃんの場合は、洗濯用ネット・猫用ネットなどに入れたり、首輪やリードを装着できる場合はしておきましょう

また、待合室ではどうしても怖がったり、吠えてしまう場合はお車の中でお待ち下さい。

二次医療機関との連携

主な紹介施設

当院は各科専門医と連携した高度な診察・治療に取り組んでおりますが、その専門医との協議のもと二次医療機関との連携が最良と判断された場合には、下記の専門施設への紹介も行っております。

  • 東京大学付属動物医療センター
  • 日本小動物医療センター
  • JARMeC
  • 麻布大学付属動物病院

投稿日:2021年10月5日 更新日:

お電話でのお問い合わせ